TBCヒゲ脱毛の口コミ【※体験者の声を暴露】 » ヒゲ脱毛Q&A » そもそもヒゲが濃くなる原因は?

そもそもヒゲが濃くなる原因は?


■ヒゲが濃くなる原因

 

ヒゲはあまり濃すぎると、剃った跡も目立ち、ヒゲが濃い人には気になるものでしょう。しかし、ヒゲはもともと濃いモノではなく、抜きすぎたり剃りすぎたりすることにより、濃くなると言われています。

 

このことは男性のヒゲだけではなく、女性のムダ毛処理にも同じことが言えるのです。しかし、このことは、医学的には証明されているわけではありません。

 

剃ったり抜いたりしたことにより、毛が一時的になくなった後に、生えてくる毛が濃く見えるという説があります。

 

しかし、実際にヒゲが濃くなっている場合はあります。では本当にヒゲが濃くなる原因にはどのようなことがあるのでしょうか。

 

■男性ホルモンの影響

 

男性の体にある男性ホルモンの分泌量には、個人差があります。そのため、年齢や体型にかかわらず、ヒゲが濃くなったり薄くなったりする可能性があります。

 

男性ホルモンは男性の体をつくるホルモンですから、ヒゲが濃くなったということは、男性ホルモンの分泌量が多くなったということになります。

 

では、男性ホルモンの分泌量が上昇する時期とは、第二次性徴期であり、この時期ヒゲや体毛は濃くなりやすいのです。

 

また、ストレスを感じることや何かの精神的負担を強いられる場合には、男性ホルモンの分泌量が上昇するといわれています。

 

■毛は体を保護するもの

 

ヒゲを含め人間の体の毛は、生えていることに意味があり、機能があるのです。それは、ヒゲや体毛は、外部からの体内に何らかの異物が入ることを防いで、体を守ってくれるという働きがあります。

 

そこで、ヒゲが濃くなる原因のひとつとして考えられることは、生活環境の悪化があります。

 

どういうことかと言うと、例えば、長時間空気の悪い環境の中で過ごすことや、喫煙者や喫煙者と長時間一緒にいることが多いといったことは、ヒゲが濃くなりやすい環境にいると言えるのです。

 

しかし、これらのことは、禁煙や節煙、こまめに換気をする、さらに洗顔を心がけることによって、改善することができます。

 

このように、男性ホルモンのバランスの崩れや生活環境により、ヒゲは濃くなるようです。ということは、規則正しい生活により、生活環境を整え、体調を整えることによって、ヒゲが濃くなることはある程度防ぐことが出来るのではないでしょうか。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
タグ